人気ブログランキング |

前置きが長い

風太かーちゃんです。
こんばんは^^

もう解決しつつあることですが、覚書として置きたいと思います。


前回のトリミング後から少しずつ調子の悪かったお尻(笑)
かゆみなのか痛みなのか、よくお尻歩きをしていました。
それだけなら可愛いからいいのですが。。親バカですみません。
トリミングが近いので肛門腺は絞ってもらえるし、と楽観視していました。

それが今回(9/15)でますます悪化して
しばらく隠居生活をしていた風太です。
あ、トリミングのせいではなく、たまたまだと思っています。
b0232993_23383366.jpg

すぐに病院にかかり、肛門の炎症とのことで、抗生物質と塗布薬で様子見していました。
恐怖のエリカラーもつけていただきましたが
帰宅後、すぐにはずしました(笑)
ストレスから胃腸炎、入院と あのときのトラウマから逃れるためですが
舐めないよう、引きずらないよう、必死で監視しました^^;

最初の一週間は一切動けませんでした。
クッションに体を沈めたまま一歩もです。
b0232993_237154.jpg

※画像はイメージです

ご飯もオモチャも知らんぷり。。食べて欲しけりゃ持ってきなと(笑)
今回は食欲は落ちずそれだけでも一安心でしたが。

もちろん排泄も我慢しているようで。
一週間、とうとう一枚もトイレシートを交換しませんでした。
朝夕に無理やり外に連れ出しても抱っこが大部分。
下ろすと全速力でダッシュし用を足しては座り込みました。

散歩をするという普通の行動が、お尻の不調でこんなことになるなんて。
汗だくで散歩させていました。

一週間で最悪の状態からは脱し今に至りますが
油断をするとすぐに赤くなって、逆戻り?と思うことも多いです。
実際まだ週に一度診察を受けていますし、完治とはなかなか言ってもらえません。

長引くものですね。

私の文も長いので
ほんとに書きたかったこと(時期はずれの彼岸花を見に行った)の
本題に進めていません(笑)

続きます(ぉぃ)
b0232993_232613.jpg

by aonotoki_no2 | 2014-10-04 23:36
<< 季節をはずした彼岸花 こんにちは さようなら >>